犬のしつけ「まて」

犬のしつけ「まて」

犬のしつけ「まて」

「まて」は、「おすわり」の次のステップになります。

しつけ方

「おすわり」している状態で、「まて」と声をかけて少しずつ離れてみましょう。きっと、あなたの方へ歩いてこようとするので、「おすわり」させて再び「まて」をします。何度も繰り返して、「まて」=「スタンバイ」ということを教えます。

ポイント

長いリードをつけて行います。間違えて、変な方へ走って行ってしまわないように気を付けます。待っている時間は最初は短いですが、長い時間待てるようなったらほぼ合格です。もちろん、「まて」ができるようになったら褒めてあげることを忘れないでくださいね。

「まて」の応用編

今度は、後ろ向きになって「まて」をしてみてください。後ろを向くと、犬があなたを追いかけてこようとしますが、動かずに待てるようになったら、おおよそOK。後ろ向き「まて」ができている状態で犬の方を向き、あなたの方へ歩いてこなければ完璧ですので褒めてあげてくださいね。歩いてきたら「まて」をかけますが、待たずにそのまま進んできたら注意します。

犬デビュー.com しつけメニュー

しつけを始める前にトイレおすわりまて来い(おいで)おあずけ伏せ